/

ビザなし訪問20年度見送り 北方領土、新型コロナで

日ロ両政府は、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、2020年度に計画していた北方領土の元島民らによるビザなし訪問を見送る方針を決めた。外務省が30日、発表した。例年は5~10月に行っているが、感染が収まらず、実施は困難と判断した。早期に再開するため協議を継続する。

両政府は4月、元島民や北方領土の住民の健康確保が重要だとして、ビザなし訪問を当面見送ることで合意していた。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン