/

トーセイ、受託資産残高が1兆円

NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

トーセイが受託した賃貸マンションやオフィスなどアセットマネジメント受託資産残高が1兆円を突破した。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い運用先の見直しを進める海外の投資家の需要を取り込んだ。内部収益率(IRR)で15~20%以上を確保、高い収益性がファンドの運用担当者などから評価を受けた。

トーセイのアセットマネジメントの受託資産残高は9月末時点で1兆250億円。2002年から不動産証券化事業に着手、05年に全額出資子会社のトーセイ・アセット・アドバイザーズを設立した。11月期末までに9160億円を受託する計画だったが、「運用成績の良さが口コミで伝わった」(若林要・同社社長)ため、前倒しで目標を達成した。トーセイが運用を受託している資産の6割は賃貸マンション。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン