/

大戸屋、スーパー銭湯に初出店 愛知・清須で

オープンした「大戸屋湯吉郎店」(23日、愛知県清須市)

定食屋チェーンの大戸屋ホールディングス(HD)はこのほど、愛知県清須市のスーパー銭湯「太閤天然温泉 湯吉郎」に大戸屋湯吉郎店をオープンした。温浴施設内の出店は同社では初。日帰り入浴と食事を楽しみたい顧客ニーズに応える。

大戸屋の利用には温浴施設の入場料が必要。他の大戸屋より果実酒などを10種類ほど増やした。リピーター向けに焼酎を3か月間ボトルキープするサービスもある。

温浴施設の運営会社ZIP(東京・墨田)によると、新型コロナウイルス禍で3~5月に半減した売り上げは底入れの兆しがある。10月は約15%減で推移している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン