/

この記事は会員限定です

政策を聞く(規制改革)

[有料会員限定]

自民・稲田朋美元規制改革相「DX推進企業に優遇策」

自民党が2012年に政権を奪還後、規制改革相や政調会長として農協改革や混合診療、薬のネット販売などを進めた。党や業界団体の抵抗があったが成長戦略の中核として押し切った。

官房長官だった菅義偉首相は当時から改革の意思が強かったが、安倍政権は途中から改革の速度が鈍った。首相が改めて規制改革の旗を掲げたのを評価している。

デジタル技術で事業を変革するデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進が欠かせ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り850文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン