/

村田製作所の21年3月期、純利益3%増に上方修正

村田製作所は30日、2021年3月期通期の連結純利益が前期比3%増の1890億円になる見通しだと発表した。18%減の1500億円としてきた従来予想を390億円上方修正する。自動車向けやスマートフォン向け部品が新型コロナウイルスの影響から早期に回復している。

売上高は同3%減の1兆4900億円。コロナ禍で需要の広がるパソコン向けの需要を取り込んだが、減収となる見通し。

同日発表した20年4~9月期決算は、売上高が前年同期比1%減の7520億円、純利益が10%増の998億円だった。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン