/

LIXILグループ、希望退職1200人を募集

LIXILグループは30日、希望退職を募集すると発表した。対象者は2021年3月25日時点で事業会社LIXILに在籍する40歳以上かつ勤続10年以上の、工場の人事総務・経理部門以外やデジタル部門などを除く正社員約9千人。募集人数は1200人。特別退職金を支給し21年1~3月期に費用計上する。21年3月期の連結業績予想への影響については応募者数や金額が確定し次第公表する。

21年1月12日から22日まで募集する。退職する社員に対して本人の要望に応じて再就職のための支援を行う。20年10月時点のLIXILの全体の正社員は約1万6800人。

LIXILグループでは国内事業は売上収益のうち約7割を占めているなど重要な役割を担うが、近年国内の新築住宅市場は急速に縮小するなど取り巻く環境は大きく変化している。長期にわたる持続的な成長に向け組織の簡素化やデジタル化の推進といった重点分野の見直しなどを行い、それに合わせ今回の希望退職の募集は19年11月から国内で順次展開している人事策の一環としている。

LIXILグループは19年11月に国内事業スリム化のため50歳以上で勤続10年以上の正社員を対象とした早期退職募集を発表し、497人が応募した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン