/

この記事は会員限定です

ドンキ前社長の株不正疑惑 知人へ推奨時期が焦点

(更新) [有料会員限定]

ユニー・ファミリーマートホールディングス(HD)とドンキホーテHDの連携強化策を巡る不正推奨疑惑が29日、明らかになった。証券取引等監視委員会はすでに2回、関係先を強制調査。同種疑惑の調査では株価に影響を与える重要事実の決定と情報伝達時期が焦点となった。今後の調査は、連携決定や取引推奨の時期の特定を軸に進むとみられる。

ユニファミマ(現ファミリーマート)とドンキHD(現パン・パシフィック・インターナショナルHD)の連携強化策は2018年10月...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1285文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン