/

この記事は会員限定です

[社説]中国の長期計画が起こす摩擦が心配だ

[有料会員限定]

中国の経済運営方針を巡る共産党の会議では来年からの「5カ年計画」に加え、2035年までの長期展望を示した。ただ市場経済をうたう中国が、ソ連から引き継ぐ計画経済の名残にこだわるのは違和感がある。米国に対抗して技術覇権を握るための国家戦略も明確だけに摩擦の激化も心配だ。

29日閉幕した中央委員会第5回全体会議(5中全会)は、習近平国家主席の地位が焦点になる22年共産党大会の前哨戦でもある。15年間にわ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り757文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン