東京ガス、初の環境債 太陽光導入で12月に100億円

2020/10/29 18:53
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京ガスは29日、環境事業に資金使途を限定した「グリーンボンド(環境債)」を12月に発行すると発表した。発行額は100億円、償還期間は10年の予定。国内外で取得した太陽光発電事業に活用する。

グリーンボンドの発行は東ガスでは初めて。使途として当面想定しているのは、群馬県安中市の太陽光発…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]