/

各省システム、デジタル庁に是正勧告機能 作業部会が方向性

政府は29日、来年新設するデジタル庁の関連法案の中身を議論する作業部会を開いた。デジタル庁が各省庁のシステム開発を管理し、是正が必要な場合は勧告する機能を持つ方向で話し合った。11月下旬にも設置法案などの詳細をまとめ、年内にデジタル・ガバメント閣僚会議に報告する。

デジタル庁は各省庁のシステムの調達や開発を統括して進め、行政手続き全般を迅速にする。作業部会は予算要求も2021年度から順次、デジタル庁に統一する方針を確かめた。

各省のシステム開発にかかる運用経費はデジタル庁から移し替えて各省庁が執行する案を検討している。デジタル庁の設置前は内閣官房のIT総合戦略室が代わりにデジタル庁分を要求する方針だ。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン