/

大和ハウス、戸建てに抗ウイルス加工

天井や壁などに抗ウイルス効果のあるコーティング材を吹き付ける

大和ハウス工業は29日、戸建て住宅への抗ウイルス加工の提案を11月1日から始めると発表した。奈良県立医科大学などと共同で抗ウイルス効果を確認したコーティング材を住宅の床や壁、天井などに吹き付ける。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて除菌などへの意識が高まっていることに対応する。

光触媒の作用などでウイルスに対して99%以上の抑制効果があるというコーティング材を吹き付ける。戸建て購入者にオプションとして提案する。12月25日までに売買契約を結ぶと、特別価格の11万円で提供する。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン