日産2万台リコール

2020/10/29 18:03
保存
共有
印刷
その他

日産自動車は29日、フォグランプの光が保安基準を満たさない恐れがあるとして「セレナ」2万2955台(2019年7~11月生産)をリコールすると国土交通省に届け出た。国交省によると、輸送の仕方が不適切なため、衝撃で部品がずれている可能性がある。不具合の報告はない。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]