/

伊藤園、ラベルレスで初のカフェインレス茶

伊藤園の「お~いお茶 カフェインゼロ ラベルレス」

伊藤園は29日、ペットボトルにラベルやシールが付いていない「ラベルレス」で初のカフェインレスの緑茶飲料を発売すると発表した。11月16日からEC(電子商取引)サイトなどで販売する。カフェインレスは30~40代の女性を中心に人気が高く、環境への関心が高い消費者に売り込む。

「お~いお茶 カフェインゼロ ラベルレス」は470ミリリットルのペットボトル24本で希望小売価格は税別3360円。3月に資源有効利用促進法の省令が一部改正され可能になったラベルレス商品で、カフェインレスの緑茶飲料は初めて。捨てる際にボトルのラベルやシールをはがす手間が省け、プラスチックのゴミ削減にもつながる。

同社としては初めてのラベルレス商品で「売れ行きを見てから通常のお~いお茶のラベルレスも検討したい」(同社)という。カフェインレスのお~いお茶は6月に発売し、健康志向の高い消費者から人気が高い。こうした層は環境意識も高いことから、まずカフェインレスの商品での発売に踏み切った。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン