/

この記事は会員限定です

イオン北海道社長、IT投資「今後5年で数十億円」

[有料会員限定]

マックスバリュ北海道と経営統合したイオン北海道。新型コロナウイルスの影響で店舗の運営環境は大きく変わった。青柳英樹社長は日本経済新聞のインタビューで、IT(情報技術)投資を従来の数億円規模から、今後5年間で数十億円規模に増やす考えを示した。

――3~8月期は過去最高益でした。

「衣料品などの極端な落ち込みを食品が補ったことに尽きる。食品の重要性を再認識した。特に食品スーパー(SM)での食品販売は大きく伸びた。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り653文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン