2代目、現実直視できず 大塚家具社長辞任へ
編集委員 田中陽

田中 陽
Nikkei Views
編集委員
2020/10/29 15:30 (2020/10/30 14:48更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

訂正>29日午後3時30分公開の記事中、3枚目の写真説明で「大塚久実子氏」とあるのは「久美子氏」の誤りでした。(2020/10/30 14:48)

いつまでも「売り家と唐様(からよう)で書く『二代目』」の感覚が抜けなかったといえば言い過ぎだろうか。

大塚家具の大塚久美子社長が辞任に追い込まれた。創業者の父親(大塚勝久氏)と経営方針、ガバナンスのあり方で鋭く対立し、当時の株主の支持を得て大塚家具の実権を握ったが、極度の経営不振に陥った。久美子氏から対外的に発せられるメッセージは浮世離れしていたと感じていた。

社内もそうした空気を察していたよう…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]