/

この記事は会員限定です

茨城のプレイアトレ土浦、食う寝る遊ぶ 自転車一色

ぐるっと首都圏

[有料会員限定]

JR常磐線土浦駅(茨城県土浦市)直結の「プレイアトレ土浦」はサイクルショップをはじめ、自転車の持ち込みが可能なレストランやホテルなどが入ったサイクリングに特化した商業施設だ。全長約180キロの自転車道「つくば霞ケ浦りんりんロード」の玄関口としてサイクリストから注目されている。

2018年から順次オープンした館内の1階と地下1階にあるのが茨城県とJR東日本などが整備した「りんりんスクエア土浦」だ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り700文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン