/

この記事は会員限定です

[FT・Lex]AIG、生保事業分離へ

[有料会員限定]
Financial Times

金融危機から10年以上が過ぎた今も、米保険大手のAIG(アメリカン・インターナショナル・グループ)はその後遺症に悩まされている。AIGはCDS(クレジット・デフォルト・スワップ)市場で数千億ドルの無謀な賭(か)けをして2008年に破綻寸前となり、国際金融システムも共倒れになるところだった。同社はその後米政府から2000億ドル近い救済を受け、やがて本業以外の事業を売却して再上場した。

そのAIGがま...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1205文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン