/

ピーチ、航空貨物でANAと協業

格安航空会社(LCC)ピーチ・アビエーション(大阪府田尻町)と全日本空輸(ANA)、ANAカーゴ(東京・港)の3社は28日、航空貨物で協業すると発表した。ピーチとANAでコードシェアを実施。貨物スペースの販売はANAカーゴが担う。ANAのマイルとピーチのポイントの交換に関する詳細も同日発表され、両社の連携が本格化する。

航空貨物の協業は11月1日から開始する。福岡発那覇行きと、福岡発新千歳行きの路線で国内貨物を運ぶ。12月1日以降は成田と関空や新千歳、福岡などにも路線を広げる。将来的な国際路線での展開も視野に入れる。

マイルでの協業については、ANAでためたマイルをピーチのチケット購入などに使えるポイントに交換できるようにする。ANAの500マイルを450ピーチポイントに換えられる。実施期間は10月28日から2021年3月31日までを予定。これ以降については利用状況を踏まえ検討する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン