沖縄、旅の新潮流・ワーケーションなどで商機探る
再興 沖縄観光(中)

インバウンド
沖縄
2020/10/29 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

沖縄は新型コロナウイルスの感染拡大で傷ついた観光の再興へ動き出した。目指すは仕事をしながら休暇を楽しむ「ワーケーション」など、豊かな自然を生かした新たな観光様式の確立だ。

午前中は慶良間諸島で趣味のダイビング、午後は現地のホテルで仕事――。さくらインターネットの田中邦裕社長はそんな生活をたびたび送る。同社はグループ従業員約700人の東証1部上場のIT(情報技術)企業だ。田中氏は4月から夫婦で那覇…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]