/

この記事は会員限定です

沖縄、旅の新潮流・ワーケーションなどで商機探る

再興 沖縄観光(中)

[有料会員限定]

沖縄は新型コロナウイルスの感染拡大で傷ついた観光の再興へ動き出した。目指すは仕事をしながら休暇を楽しむ「ワーケーション」など、豊かな自然を生かした新たな観光様式の確立だ。

午前中は慶良間諸島で趣味のダイビング、午後は現地のホテルで仕事――。さくらインターネットの田中邦裕社長はそんな生活をたびたび送る。同社はグループ従業員約700人の東証1部上場のIT(情報技術)企業だ。田中氏は4月から夫婦で那覇...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1234文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン