政策を聞く(日中関係)

中国・台湾
2020/10/29 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

■自民・林芳正日中友好議連会長「習氏来日、変わらず重要」

安倍政権は日中関係が最悪な状態でスタートしたが、首脳の往来など関係改善が進んだ。菅義偉首相も中国やロシアを含む近隣諸国との外交を重視する姿勢を示した。

新型コロナウイルスで習近平(シー・ジンピン)国家主席の国賓来日が延期された。重要な課題がある時こそ直接会って話すのは大事だ。その重要性は増えることはあっても減ることはない。

実現の時期は新型…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]