/

この記事は会員限定です

東芝系、量子コンピューター並み計算機で産業課題解決

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

東芝デジタル事業子会社の東芝デジタルソリューションズ(TDSL)は、汎用のコンピューターで量子コンピューター並みの計算能力を持つ独自システムの利用サービスを拡大する。これまで利用企業向けの限定サービスとして提供してきたが、生産や物流の効率化など利用企業の顧客が抱える課題解決にも有償で活用できるようにした。製造や金融、物流など幅広い業種を対象に活用を見込む。

有償でサービス提供

独自の計算システム「シミュレーテッド分岐マシ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り862文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン