/

西山先勝、初防衛へ好発進 将棋・女流王座戦第1局

(更新)
里見香奈女流四冠(右)を破り、女流王座戦第1局を制した西山朋佳女流王座(28日、東京都文京区)

将棋の第10期リコー杯女流王座戦(特別協力・日本経済新聞社)五番勝負の第1局が28日、東京都文京区のホテル椿山荘東京で指され、午後5時22分、124手で後手の西山朋佳女流王座(25)が挑戦者の里見香奈女流四冠(28)を破り、初防衛に向け好スタートを切った。

持ち時間各3時間のうち、残りは西山女流王座38分、里見女流四冠1分。第2局は11月10日、東京都港区の明治記念館で指される。

(投了図は△3五銀まで)

振り駒で里見女流四冠の先手番に。立会人、藤井猛九段の合図で始まった将棋は相中飛車に進んだが、挑戦者が飛車を2筋に戻し中飛車対居飛車の対抗形となった。

玉を左に構え「仕掛けるつもりだったが玉形が薄すぎて自重した」と挑戦者。先手が右玉に囲い直そうとして飛車の横利きが止まった瞬間、女流王座が襲いかかり、桂得の上に馬をつくる。

快調に攻めて後手優勢と思われたが、攻めが緩んだタイミングで挑戦者が歩を駆使して後手玉に迫る。西山女流王座も「どうなっていたか(分からない)」と話す難解な戦いとなり、「里見女流四冠の勝ち筋も出た」(解説の中村太地七段)。が、時間切迫の中でそれをつかめず、最後は先手玉が即詰みとなって女流王座が1勝目をあげた。

〈指し手〉

▲5六歩△3四歩▲6八銀△5四歩▲5七銀△4二銀▲5八飛△5三銀▲9六歩△1四歩▲3八銀△5二飛▲4六歩△7二銀▲4七銀△6四歩▲3六歩△6三銀▲2六歩△7四歩▲7八金△6二玉▲6九玉△7二玉▲2五歩△7三桂▲2八飛△3三角▲3七桂△4四歩▲7六歩△8二玉▲4八金△7二金▲2九飛△3二金▲9五歩△1五歩▲8六歩△5一飛▲8七金△8四歩▲7八玉△6五歩▲6八玉△6四銀左▲5八玉△5五歩▲同歩△同銀▲5六歩△6四銀引▲4九玉△4五歩▲同歩△8八角成▲同金△3五歩▲同歩△6六歩▲同歩△5五歩▲同歩△同銀▲5六歩△3六歩▲5五歩△3七歩成▲同金△7九角▲4八玉△8八角成▲4六金△6七金▲8五歩△6六金▲同銀△同馬▲5七金△7六馬▲8四歩△6五桂▲5六金上△3六歩▲同銀△6四桂▲3七玉△5六桂▲同金△5八馬▲8三銀△同金▲同歩成△同玉▲8四歩△7二玉▲4八金△6七馬▲4七銀△5七銀▲7三歩△6二玉▲8三歩成△3六歩▲同玉△4八銀不成▲7二歩成△5三玉▲6二角△5二玉▲7三と寄△3四歩▲6三と△同玉▲7三角成△5二玉▲3四歩△3七金▲3五玉△6八馬▲4六桂△同馬▲同玉△3五銀まで124手で西山女流王座の勝ち

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン