/

この記事は会員限定です

言語に頼らぬ観戦とは 藤島大氏が選ぶ3冊

見えないスポーツ図鑑 伊藤亜紗・渡邊淳司・林阿希子著

[有料会員限定]

ラグビーはキッチンペーパーのロールと紐(ひも)。卓球が鍋のフタにスリッパ。フェンシングはCやHやZなどアルファべットの木片。なんだそれ。

アスリートの競技中の感覚を「翻訳」したい。視覚障害者でも触覚や振動によって観戦ならぬ「感戦」できるように。そのためのグッズである。100円ショップでおもに集めた。

3人の研究者が10競技のエキスパートとともにあれこれ選んで、試合や演技の動きに応じて押したり引いた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り439文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン