/

この記事は会員限定です

異世界のファンタジー 小谷真理氏が選ぶ3冊

ソナンと空人1・2 沢村凜著

[有料会員限定]

読み出したら止まらない、異世界ファンタジーの登場だ。

主人公ソナンは、名家に生まれた放蕩(ほうとう)息子の典型で、様々なしくじりの果てに、絶望の中で瀕死(ひんし)の状態に追い込まれる。が、神の気まぐれに助けられ、見知らぬ世界へと、連れていかれる。

つまり基本は別世界でのやりなおしのお話。快刀乱麻を断つ勢いの第二の人生には、前世の失敗の苦さも見え隠れする。

言葉のうまく通じない世界で苦労したり、貧し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り462文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン