首相、温暖化ガスゼロ「原子力含め選択肢追求」

政治
経済・金融
2020/10/28 14:50
保存
共有
印刷
その他

衆院本会議で立憲民主・枝野代表の質問に答える菅首相(28日)

衆院本会議で立憲民主・枝野代表の質問に答える菅首相(28日)

菅義偉首相の所信表明演説への各党代表質問が28日午後、衆院本会議で始まった。首相は2050年までに温暖化ガスの排出量を全体としてゼロにする目標に関し「再生可能エネルギーのみならず、原子力を含めてあらゆる選択肢を追求する」と強調した。

9月の菅内閣の発足後、初の国会論戦となる。首相は男性も不妊治療の保険適用の対象とする考えを示した。「男性の不妊治療を含め早急な保険適用の実現に向けて検討を進める」と表明した。「保険適用までの間も現在の措置を大幅に拡大する」とも述べた。

立憲民主党の枝野幸男代表の質問への答弁。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]