/

この記事は会員限定です

[FT]バリュー投資受難、コロナ禍で200年ぶり不振

[有料会員限定]
Financial Times

新型コロナウイルスの大流行が世界を襲うなか、株式市場のバリュー投資が大打撃を受けている。不人気業種の割安株を探して投資するバリュー投資の手法はこの10年、苦戦を強いられてきたが、パンデミックの下で少なくともこの2世紀で最悪の状況に陥っている。

急成長企業の割高な株よりも、資産価値からみて割安な株を選ぶバリュー投資には長い歴史がある。ユージン・ファーマとケネス・フレンチという二人の経済学者が、割安株は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2011文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン