/

シャンシャンありがとう 上野動物園、返還前に企画

上野動物園(東京・台東)は28日、ジャイアントパンダのシャンシャン(香香、雌・3歳)が今年末までに中国へ返還されるのに先立ち、別れを惜しむ特別企画を始めた。新型コロナウイルスの影響からオンラインで開催し、未公開映像や毎朝の様子などを順次公開する。

シャンシャンは出国前に検疫を受ける必要があり、日程を関係機関と調整中で、展示終了日や返還の具体的な時期は未定。28日に動物園のウェブサイトをシャンシャン仕様に一新し、11月17日からは特設ページを公開する。シャンシャンの成長を振り返る約3分半の動画も用意している。

11月10日からは園の公式ツイッターの投稿に対し、引用やリツイート(転載)の合計が5千件を超えた場合に未公開動画を公開。同月25日からは毎朝のシャンシャンの様子を配信する。

園の担当者は「ファンが全国にいるので自宅でも見られるよう企画した。シャンシャンの幸せな未来を願ってほしい」と話している。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン