宮崎県、地域活性化へポケモンと協定

宮崎
2020/10/27 19:17
保存
共有
印刷
その他

宮崎県は「ポケットモンスター」のブランド管理会社、ポケモン(東京・港)と地域活性化に関する連携・協力協定を結んだ。同社は地域の魅力とポケモンの魅力を同時に発信する取り組みを全国で進めており、今回の連携はその一環だ。同社との協定は宮崎県が全国で7番目、九州・沖縄では初めてとなる。

宮崎県内に設置される「ポケふた」(宮崎県庁)

協定の主な内容では、バスや飛行機などの車体・機体にキャラクターをデザインし、観光客誘致につなげる。ポケモンをデザインしたマンホールの蓋「ポケふた」を、県内26市町村に寄贈して設置する。

締結式ではポケモンのキャラクターのうち、「ナッシー」と「アローラナッシー」を「宮崎だいすきポケモン」に任命した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]