ふくおかFGのネット銀行、21年5月に本格開業

地域金融
2020/10/27 19:00
保存
共有
印刷
その他

ふくおかフィナンシャルグループ(FG)の柴戸隆成会長兼社長は27日の記者会見で、地銀では初となるネット専業銀行「みんなの銀行」のサービス開始が2021年5月になるとの見通しを表明した。銀行としての開設は20年度中を予定している。柴戸会長兼社長は提供サービスについて「全てを一気に備えるのではなく、徐々に増やしたい」と説明した。

ふくおかフィナンシャルグループ本社(福岡市)

まずは個人向けサービスの提供から始め、法人にも対象を広げていく。首都圏など域外でもサービスを提供する方針だ。銀行システムをクラウド上に構築するなど、技術面でも先進的な手法を取り入れ、銀行本体にも知見を還元していく。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]