/

この記事は会員限定です

ネット新方式のIPv6、知らないうちにここまで普及

IPv6最新事情(上)

[有料会員限定]
日経NETWORK

インターネット上の住所にあたる従来のIPv4アドレスがほぼ枯渇し、次世代規格IPv6の本格的な導入が始まってから久しい。IPv6の基本仕様が作られたのは20年以上前になるが、IPv6を取り巻く環境は変化しており新たな技術も登場している。ネット回線の速度が改善するともいわれるIPv6。その普及状況や基本的な仕組みについて解説する。

IPv6の利用比率は右肩上がり

インターネットで使用する通信プロトコル(手順)として生まれたIPv4...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1450文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン