/

この記事は会員限定です

紅葉シーズン、今年の色づきは?

編集委員・気象予報士 安藤淳

[有料会員限定]
■天気のなぞ 秋が深まり、朝晩の冷え込みが徐々に厳しくなってきた。大陸の上空には強い寒気も顔を出し始めている。このまま静かに晴れて冷える夜が続けば、各地で見事な紅葉が期待できる。逆に曇りや雨の日が多い期間があったり、低気圧が発達し強風が吹いたりすると、色づきが悪いまま落葉しやすい。今年はどちらになるだろうか。

高層天気図をみると、シベリア付近の上空約5500メートルには氷点下30度以下の寒気が現れる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り988文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン