/

この記事は会員限定です

米ブラックストーン、日本の富裕層から資金調達

(更新) [有料会員限定]

米大手投資ファンドのブラックストーン・グループは2021年にも日本の富裕層からファンドの資金募集を始める。主に米国で実施しており、日本で大手投資ファンドが個人から本格的に資金を集めるのは初とみられる。同社は日本での投資事業を拡大しており、調達も多様化して関与を深める。今後3~5年で数千億円規模を想定する。

今春に東京オフィスで専門部署を設置した。実現に向け、個人がファンドを購入した場合の税務処理や...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り879文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン