/

JT、旧本社ビル売却を正式発表 住友不動産に

JTは旧本社ビルを住友不動産に売却する

日本たばこ産業(JT)は27日、東京・虎ノ門のJTビルを住友不動産に売却すると正式発表した。同日売買契約を締結し、11月下旬の引き渡しを予定している。売却額は非公表だが、数百億円規模。

JTビルは1995年に完成した地上35階、高さ約170メートルの超高層ビル。JTは10月上旬、近隣のオフィスビル「神谷町トラストタワー」に本社を移転した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン