11/24 21:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 日経平均、終値638円高の2万6165円 29年半ぶり高値
  2. 2位: テスラが導いた年初来高値 EV期待で部品株も急伸[有料会員限定]
  3. 3位: ZOZO、アパレル一人勝ちの死角 下がる資産効率[有料会員限定]
  4. 4位: EV関連株「百花繚乱」 来る選別へ問われる実力[有料会員限定]
  5. 5位: コンテナ不足、運賃押し上げ 中国発東南ア向け4倍に[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 26,165.59 +638.22
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
26,230 +690

[PR]

日経ヴェリタスセレクト

フォローする

株価を10倍に導いた社長 共通項は創・究・己

株式投資
増やす
2020/10/28 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

企業トップの経営戦略や手腕が投資の判断材料となっている(iStockの素材を加工)

企業トップの経営戦略や手腕が投資の判断材料となっている(iStockの素材を加工)

新型コロナウイルスの感染拡大が続き、世界経済が混乱するなか、株式市場では企業トップの経営戦略や手腕が、技術力や財務力と同様に投資の判断材料となっている。日経ヴェリタス編集部はその「社長力」を測るため、日本の上場企業約3800社を対象に、現任の社長が就任して以来の株価上昇率をランキングした。株価10倍以上となった「テンバガー」社長77人の実力を分析したところ「創造力」、「究める力」、「己が所有する力」の3つの共通項が浮かび上がってきた。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

日経ヴェリタスセレクト 一覧

フォローする

読まれたコラム