セイコーHD、非接触式の体温計生産4倍に 月2万個

2020/10/28 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

セイコーホールディングス(HD)は、非接触式の体温計の月間生産能力を2021年3月までに現状の4倍の2万個に増やす。時計の生産子会社の設備を増強し、人手は工場内で融通するなどして対応する。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、体に触れずに計測できる非接触式の体温計の需要が高まっている。時計以外の事業の多角化にもつなげたい考えだ。

医療機器の企画設計を手がけるアドバンスドメディカル(山梨県上野原市)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]