/

この記事は会員限定です

マスク着用拒否の460人を搭乗禁止に 米デルタ航空

(更新) [有料会員限定]

【ニューヨーク=大島有美子】米デルタ航空が5月以降、飛行機の利用においてマスク着用を拒否した客460人に搭乗禁止の措置をとったことが26日、分かった。新型コロナウイルス感染が広がるなか、搭乗ルールを厳格に運用することで、顧客の機内での感染不安を和らげる。

エド・バスティアン最高経営責任者(CEO)が従業員宛てに通知した。デルタは米疾病対策センター(CDC)の指針に従い、5月4日から乗客にマスク着用...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り385文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン