/

この記事は会員限定です

【記者ブログ】ベネズエラ移民の票巡り火花、分断も

[有料会員限定]

米大統領選が佳境を迎える中、大票田であり激戦州でもあるフロリダ州の鍵を握るラティーノ(中南米系)の票を獲得するため、トランプ大統領とバイデン前副大統領の両陣営とも、ベネズエラ問題に言及する機会が増えています。フロリダ州にはベネズエラ系米国人が多く住んでおり、身近なテーマ。それぞれがベネズエラ情勢を選挙に利用しようとする思惑が透けます。

「トランプ政権は人殺しのマドゥロ政権が統治する国へのベネズエラ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り548文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経電子版の「アメリカ大統領選挙2020」はアメリカ大統領選挙のニュースを一覧できます。データや分析に基づいて米国の政治、経済、社会などに走る分断の実相に迫りつつ、大統領選の行方を追いかけます。

速報

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン