スポートピア

フォローする

欠かせぬ海外勢との勝負 選手が渡航できる環境を
プロランナー 川内優輝

2020/10/30 3:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

海外に渡航した日本選手の帰国について、原則14日間の待機措置が緩和された。競技団体が指定した宿泊先または自宅と練習場所の往復に限って外出を認めて練習できるという内容で、今後アスリートの往来が増えるかもしれない。今回は東京五輪・パラリンピックに向けた対応と受け取られているが、国際大会で活躍したい選手はオリパラの強化指定選手だけではないので、例えば大会からの招待状をもって対象に加えるような、柔軟な対…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

ランニングのコラム

コラム「美走・快走・楽走」

コラム「今日も走ろう」

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

スポートピア 一覧

フォローする
オンライン取材に応じるバスケットボール3人制女子代表候補の馬瓜ステファニー(10日)=共同共同

9月に開幕した女子バスケットボールWリーグは今月1日に前半戦の日程を無事に消化し、来年1月まで中断期間に入った。所属するトヨタ自動車をはじめ、各チームが後半戦やプレーオフを見据えて再構築に入る中、私は …続き (11/13)

エリート選手のみで行われたロンドンマラソンに日本選手の姿はなかった=APAP


海外に渡航した日本選手の帰国について、原則14日間の待機措置が緩和された。競技団体が指定した宿泊先または自宅と練習場所の往復に限って外出を認めて練習できるという内容で、今後アスリートの往来が増えるかも …続き (10/30)

開幕戦のENEOS―富士通 第2クオーター、ゴール下でリバウンドを競り合うENEOS・渡嘉敷(上)と富士通・オコエ=共同共同

待ち望んでいたバスケットボール女子Wリーグの2020~21年シーズンが9月中旬に開幕した。新型コロナウイルスの影響で昨季は今年2月で途中打ち切りとなっており、公式戦は約7カ月ぶりとなる。私がアシスタン …続き (10/9)

ハイライト・スポーツ

[PR]