/

豊岡の芸術文化観光専門職大学に認可 演劇学べる県立

21年4月開学へ

記者会見する井戸知事(26日、神戸市)

兵庫県は26日、豊岡市で2021年4月の開学を目指す芸術文化観光専門職大学について文部科学省の審議会が設置を認める答申を出したと発表した。定員80人の芸術文化・観光学部のみで、劇作家の平田オリザ氏が学長を務める。演劇を学べる4年制の国公立大学は初めて。人口減少が進む豊岡市から地域の活力を創出する人材を育成する狙いがある。

兵庫県の井戸敏三知事は同日の会見で「新しい大学の姿を但馬から発信することができると期待している」と話した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン