福井市のホテル・旅館宿泊券、県内分は2分で完売

2020/10/26 19:00
保存
共有
印刷
その他

福井市は26日、同日午前10時に北陸3県と長野県で発売した宿泊券のうち、福井県分が2分で完売したと発表した。宿泊券は5000円分を2000円で購入できて、福井市内の約40軒のホテル・旅館で使える。コンビニエンスストアの端末から申し込む形式とし、26日に各県3000枚ずつを発売した。

観光おもてなし課によると、石川県分も16分で完売した。富山県分も夕方に完売した。担当者は「福井県内では並んでも買えなかったという声もあり、想定以上の売れ行きで驚いている」と話した。次回は11月13日午前10時から4県で合計5000枚を販売する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]