ソニーの画像センサーに迫るサムスン 米中摩擦で明暗

Bizレーダー
エレクトロニクス
中国・台湾
北米
モバイル・5G
2020/10/28 4:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国・華為技術(ファーウェイ)リスクが顕在化し、スマートフォン向け画像センサーで世界シェア5割を握るソニーの牙城に韓国サムスン電子の影が迫りつつある。米国が輸出規制したファーウェイなど、スマホ大手への納入を優先してきたソニーに誤算が生じた。高速通信規格「5G」対応スマホの陣地争いとともにセンサーの覇権争いも激しさを増している。

■慎重なソニー、投資攻勢かけるサムスン

「ソニーは慎重姿勢だが、サムス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]