/

日本IBMとJTB、デジタル変革の包括契約

日本IBMとJTBは26日、「デジタル変革パートナーシップ包括サービス」に関する契約を9月30日に締結したと発表した。日本IBMはJTBのデジタル変革を推進するために先端技術の活用やクラウド化の推進などを進め、中長期的な視野に立ってシステム構築を進める。両社は協業によって、最新技術によるデジタルビジネスの推進と、安定的なシステム運用サービスの両立を目指すという。

両社でJTBのデジタル人材の育成にも取り組む。IT(情報技術)業務に従事する担当者の専門性を向上させ、デジタルビジネスを担う人材に育てる。

同契約と関連して関連当局の承認を前提に、日本IBMは2021年4月をメドにJTB子会社のJTB情報システム(東京・品川)に出資することも予定する。(矢口竜太郎)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン