いざという時芸人は 講談師 神田茜

エッセー
2020/10/28 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

なかなか売れない時期を下積み時代と言いますが、この下積みの多い芸人ほど、いざという時に生き残る術を身につけているのではないかと思います。

仲間がテレビやラジオで人気者になっていくのに自分は……と悩みながらも、稽古しているだけでは食って行けないので仕事を探さなくてはいけません。どうせやるなら芸にもつながる仕事がいいのですが、ありがたいことに先輩が切り拓(ひら)いてくれた食いつなぎ術がいくつかありま…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]