/

この記事は会員限定です

アンモニアの海外調達強化 石炭火力のCO2抑制狙う

[有料会員限定]

経済産業省はアンモニアの海外調達を強化する。アンモニアは燃焼時に二酸化炭素(CO2)を排出しないクリーンエネルギーとされ、発電燃料として安定確保できれば、石炭火力のCO2排出を抑えられる。経産省は民間企業とともに中長期的な需要予測をまとめ、海外での製造・開発を支援するほか、アジア各国への技術輸出も進める。

経産省は総合商社やエネルギー関連企業で構成する協議会を設立し、27日に初会合を開く。三菱商事東京電力ホールディングス中部電力が折半...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り452文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン