/

首相、所信表明演説で「政権運営への決意述べる」

臨時国会開会を前に報道陣のインタビューに臨む菅首相(26日午前、首相官邸)

菅義偉首相は26日午前、臨時国会での就任後初の所信表明演説に先立ち「国民のために働く内閣として、今後取り組んでいくべき政策の大きな方向性や、政権運営への私の決意を申し上げたい」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

政府が提出する新型コロナウイルスのワクチン接種に関する法案などを挙げて「速やかに成立できるよう取り組みたい」と語った。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン