/

この記事は会員限定です

求める知事像、新型コロナで変化 富山知事に新田氏

[有料会員限定]

25日投開票の富山県知事選で、前日本海ガス社長の新田八朗氏(62)が現職の石井隆一氏(74)らを破って初当選した。新田氏は「民間の当たり前を県政に」をスローガンに掲げ、5選を狙う石井氏との保守分裂選挙を制した。企業誘致や移住促進に力を入れるとも訴えてきた新田氏の具体策が問われる。

「新田氏への評価が高い。『元気があっていい』と映ったようだ」。告示日前の9月26日に開かれた新田氏や石井氏らが参加した...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1352文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン