プロ野球

広島・森下9勝目、新人王へ一歩

2020/10/24 20:10
保存
共有
印刷
その他

完投で9勝目を挙げた広島・森下=共同

完投で9勝目を挙げた広島・森下=共同

新人王に大きな1歩を踏み出す得点は自らたたき出した。八回2死二塁、広島・森下が外角球に食らいついた。緩い当たりでも「とにかく前に飛ばそう」という執念がこもった打球は右前へ抜けた。二塁走者、菊池涼の好走塁もあり、勝ち越し打に。

【関連記事】
24日のプロ野球 結果と戦評

一塁で両手を突き上げ、喜びを爆発させた。常にチームの勝利だけを考えている森下としては、自分の働きがどうこうではなかったはずだ。

何とか勝ち星をつけたいと代打も出さずに続投させたベンチの思い、相手が投球する前にスタートを切って、無理やり二塁に進んだ(記録は盗塁)菊池涼ら仲間の思いに応えられた、という気持ちがあふれたものとみえた。

終盤になっても150キロ前後の球の球威は衰えず、135球の完投勝利。三回の失点は失策がらみで自責点なし。完封に準ずる内容だった。「技術面でもメンタル面でも1年目とは思えない」と佐々岡監督。

新人王を争うライバル、巨人・戸郷を1つ上回る9勝目。規定投球回数にも到達し、防御率も2.04でリーグ2位に躍り出た。「ここまで来たら取りたい。(自分で)つかまないといけない」。新人王へのラストスパートを誓った。(篠山正幸)

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

第2戦の6回巨人1死一、二塁、好機で空振り三振に倒れた丸=共同

 プロ野球のSMBC日本シリーズ2020は24日に福岡市のペイペイドームで第3戦を迎える。2連勝のソフトバンクは、プロ野球記録となる日本シリーズでの連勝を10に伸ばした。投打に圧倒され、波に乗れない巨 …続き (23日 20:19)

沢村賞に選ばれ、記者会見する中日の大野雄大投手(23日、ナゴヤ球場)=共同

 プロ野球草創期の名投手、故沢村栄治氏を記念し、シーズンで最も活躍した先発投手を表彰する「沢村賞」の選考委員会が23日、東京都内で開かれ、中日の大野雄大投手(32)が初受賞を果たした。
 大野雄は20試 …続き (23日 17:22)

巨人にドラフト1位で入団することが決まり、「新人王」と書いた色紙を手に笑顔の平内龍太投手(23日、東京都内のホテル)=共同

 巨人からドラフト1位で指名された亜大の平内龍太投手(22)=185センチ、90キロ、右投げ右打ち=が23日、東京都内のホテルで入団交渉し、契約金1億円プラス出来高払い、年俸1600万円で合意した。「 …続き (23日 16:32)

ハイライト・スポーツ

[PR]