/

この記事は会員限定です

スターフライヤー増資へ 100億円規模で調整

[有料会員限定]

スターフライヤーが100億円規模の資本増強をめざして調整に入ったことが24日、分かった。投資ファンドや地元企業などに増資の引き受けを打診している。新型コロナウイルス禍による航空需要の減少で財務体質が悪化しており、資本増強で危機の長期化への備えを強めることをめざす。

投資ファンドのアドバンテッジパートナーズ(東京・港)グループや地元企業などに、証券会社を通じて第三者割当増資の引き受けを打診している。スターフライヤー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り559文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン