新型コロナ、冬の流行警戒 乾燥で飛沫拡散しやすく

2020/10/24 16:53
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの世界的な流行のペースが拡大している。近づく冬を前に気になるのが、季節により流行しやすさが変わるかどうかだ。他の感染症では気候や人の行動パターンによって冬に感染が広がりやすくなる例が多い。新型コロナに対し十分な免疫を持たない人も多く、対策を怠ると流行が拡大しやすいので注意が必要だ。

インフルエンザや風邪を引き起こす通常のコロナウイルス、RSウイルスなどは日本で冬にはやる。新型コ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]