/

この記事は会員限定です

「青い波」に乗れない投資家

NQNニューヨーク 松本清一郎

[有料会員限定]

23日のダウ工業株30種平均は小幅に反落した。追加経済対策を巡る米与野党協議の膠着が続き、様子見ムードが強かった。

22日夜に開かれた大統領選挙の2回目のテレビ討論会。劣勢にあるトランプ大統領にとっては巻き返しの機会だったはずだが、例によって独りよがりな発言のオンパレードだった。

新型コロナウイルスについて「(収束に)近づいている。新型コロナは消え去ろうとしている」と発言。低所得者向けの医療保険制...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1106文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン